高等学校運動部に対してコンディショニング指導を行いました

2018年08月31日(金)
 2018年8月23日に、関西福祉科学大学高等学校の運動部に対して、身体の調子を整えるためのコンディショニング指導を行いました。
 理学療法学専攻ではスポーツ領域を専門とする教員が、併設する高校の運動部に対してコンディショニング指導を行っています。今回は高校生を大学に招いて講義を行い、コンディショニングの重要性を理解していただくとともに、ストレッチや準備運動において注意すべき点をお話させて頂きました。
 少しでも高校生達の外傷・障害が予防できるように、今後も本取り組みを継続していく予定です。