【言語聴覚学専攻】子どもと遊ぶ演習授業

2018年08月07日(火)
 お子様と保護者の方にご協力いただき、約4人の学生(1年生)が1組となって就学前のお子様と実際に遊びを通して関わるという演習授業を行いました。
 他の学生たちは窓越しに見学して行動や言葉を記録します。実はこの窓、ガラスではなくマジックミラーになっていて見学者側からは見えますが、遊んでいるお子様側からは一切見えない構造になっています。加えて、部屋の天井に2か所のカメラと高性能マイクを設置しており、隣の部屋のプロジェクターでクリアな映像と音声で観察ができるようになっています。
 教科書で学んだことを実際に演習で実践してみるという機会は初めてで、学生たちはとても活き活きとした表情で取り組んでいました。
 
大学4号館403「臨床講義・訓練室」
大学4号館402「教材作成室」