理学療法学専攻 由留木裕子講師が 日本臨床神経生理学会にて2015年優秀論文賞を受賞されました

2016年11月21日(月)
 このたび、本学のリハビリテーション学科 理学療法学専攻 由留木裕子講師が日本臨床神経生理学会にて2015年(第17回)優秀論文賞を受賞されました。
 由留木講師は、アロマテラピーを行った際の効果に関する研究をされておられ、今後のますますのご活躍が期待されます。